グループカウンセリング Group Counseling

 

個人カウンセリングに対して、グループカウンセリングは、カウンセラーと複数のメンバーで行います。1グループは、3人から5人で構成します。

 

なぜか人に理解してもらいにくい、と感じている場合など、

コミュニケーションスキルを向上させるのに大変有効です。

その場で、ほかのメンバーからフィードバックが得られるからです。

 

また、同じような思い/体験を持つ人が集まることにより、共感、意見交換といった、

サポートが得られるのも特長です。

 

時間は、1回につき90分、

頻度は、1週間に1回、

決まった曜日、時間に、

決まった回数(通常15)行います。

 

 

メンバーは固定で、グループ編成は、

事前に各個人と相談の上、慎重に

決定します。

グループカウンセリングでは、ほかのメンバーに対する配慮が大変重要です。

時間に遅れたり、欠席したりすると、他の人の迷惑になりますので、ご注意ください。

 

現在、以下のグループカウンセリングの参加者を募集中です。

 


1.ランゲージバリア Language Barrier

(言葉の壁) グループ

日常感じる英語でのコミュニケーションの難しさ、

習慣の違い、など、日本人がアメリカに住むとき

感じるさまざまなストレスについて話合います。

 

 

 


2.ウィメンズ Womensグループ

女性であること、を誇りに思えますか?

メンバーは、女性限定です。

 

 

 

3.会社員のためのグループ

米国で働く日本人を取り巻く環境には、

特殊なものがあります。

ビザの問題、家族の問題、

労働環境の問題、etc.

 

 

 

 


4.サポートグループ

特にトピックを設けず、

お互いにサポートし合いましょう。

 

 

 

 

ご興味あるかたは、お問合せください。お問合せ (ここをクリックください)

 

Page Top